ココロノコトワリ

心を豊かに、心にゆとりを。心理学や哲学、自己啓発など心を豊かにする情報や 心にゆとりを持てる考え方、生き方、お金にまつわる話などとにかく心を豊かにしてゆとりをもつモットーにしたブログですっ!

心療内科で抑うつ状態と診断されました。。。

どうもっ!setoshinですっっ!!

なんか最近、調子が上がらないし理由もなく落ち込んだり楽しいことが楽しく思えない様になり何だかイライラしたり彼女との会話が右から左へと流れたり、まぁいつもの事だろうと思ってたのですが
なんだか寝付きも悪くなり寝不足がちになっていよいよ体に支障きたす様になったので軽い気持ちで心療内科へ行ってきましたっ!

まず、電話で予約っ!電話で午前中の予約を取りました。特に何かを聞かれる訳でもなくすんなりと予約が取れました。

そして当日、いざ出陣っ!場所は家から近所の雑居ビルの中にありました。ドキドキしながら扉をあけるとそこには普通の内科の病院と何一つ変わらない光景でした。チラホラと何人かが待合室でまっている状況でした。受付を済まし数分待っていると奥から名前を呼ばれ、声のする方へ。
部屋のドアは空いてありそこには優しそうな笑顔の男性の先生が待っていました。年齢は50代位でしょうか、話し方がとても柔らかくとても心地よい印象を受けました。

先生「どうされましたか?」と聞かれ、
眠れないことや不安や焦燥感、イライラなどがあると伝えると
それは辛いかったですね。と親身に話を聞いてくれました。それに対してどうこう言うことはなく今の症状に有効な薬の説明を受けました。

今の職業柄夜勤と日勤の交代制なので睡眠薬はやめておきましょうとのことでした。

貰った薬は「ロフラゼプ酸エチル錠1mg」これは不安や緊張を取り除く薬とのこと。
そしてもう1つは「アモキサンカプセル25mg」この薬は気持ちを楽にして意欲を高める薬だそうです。まさにいま私が欲している内容ではあーりませんかっ!!お会計は診察と薬合わせて3000円くらいでしたっ!2週間分たんまり処方して貰い帰宅致しました。

初めててドキドキしたけど終わってみて思ったことは心療内科と言うと敷居が高く行きづらいイメージだったのですが、内科の病院と変わらない印象でした。風邪引いたり具合が悪いと内科に診てもらうのと同じでなんか気持ちが上がらなくて調子が悪いなぁって思って悩んでいるのならば症状が重くなる前に普通の内科へ診てもらう感覚で勇気をだして心療内科へ行ってみることをおすすめしますっ!
思ってるほど対したことも無くすんなりと終わりますので自分の力ではどうしようもないと感じたら薬を処方してもらい薬の力を借りるのも一つの手だと思いましたっ!

ちなみに私は薬飲んで翌日には嘘みたいに調子が良くなりましたので、もし悩まられている方がいるなら1度試してみるのもいいかもですっ!

最後までご覧頂きありがとうございましたっ!!