ココロノコトワリ

ココロノコトワリでは、子育てに役立つ心理学や彼を落とす恋愛テクニック、仕事で活用できる心理学など様々シチュエーションで使える心理学を紹介しております。

恋人の財布を見れば愛情の深さがわかる

彼の財布をじっくり見たことがありますか?
財布は自分自身の小世界をあらわしています。
彼が高価な財布を持っていたら、将来は安泰です。

 

 


彼の財布左見れば、性格や愛情の深さをある程度知ることができます。なぜなら心理学的に財布は、自分自身の小世界をあらわしていると考えられている
からです。


たとえば、財布の中をいつもきれいに整理している人がいます。クレジットカードも普段使うものだけを厳選して差し込んでいて、今日は絶対に使わないと思われるフィットネスクラブのカードなどは持ち歩かない人。

 

そういう男性は、お金だけでなく自分の生活もしっかりとコントロールできている人です。
それとは反対に、財布に1年前の領収書から期限切れになったクレジットカードまで、何でもかんでも入れてパンパンにしている人がいます。そんな男性は心配性で所有欲が強い傾向があります。


高い財布を買ったら中に入れるお金がなくなった、というコントを見たことがありますが、実際そんな人がいます。一見浪費家のように見えすが、実は経済観念がしっかりして、お金も大切にするタイプです。


結婚に金銭的安定を求めるなら、立派な財布持っている男性にかぎります。 ときどき財布を持たず、お金を裸のままポケットに突っ込んでいる人がいます。そんな男性は、現実からの逃避願望が強い傾向があります,財布の中にお金を整理して入れることによって、自分がいまいくら持っているのか明らかになるのが怖いのです。

 

また、お金は愛情に置き換えることもできます。つまり,お金を大切に使う人は優しく、金勘定にうるさい人は愛情もコントロールしたがります。財布の中身をのべつまくなしチェックしなくては気が済はない人は、愛情不足や恋愛に問題を抱えていることが考えられます。


ただしお金を貯めることしか頭にない人だけは特別です。そういう人はお金を貯めれば貯めるほど愛情が減っていきます。そして待っているのは寂しい孤独です。